秋田のニュース

ナマハゲダイバー 20kgを背負って現る

 ◇…すいすいと魚が泳ぐ水槽に現れたナマハゲ。男鹿市の男鹿水族館GAOで年末年始、ナマハゲの衣装を身に着けたダイバーによる餌やりが行われた。
 ◇…昨年11月末に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産登録が決まったナマハゲの風体を追求した結果、衣装の重さは手おけも含め20キロ以上。面をかぶって視野も狭くなり、ダイバーは一苦労とか。
 ◇…スタッフは「見る大人も興奮していた」と驚く。次は2月の「なまはげ柴灯(せど)まつり」に合わせて再び水槽に登場の予定。見たい子はいねが〜。(秋田)


関連ページ: 秋田 社会

2019年01月07日月曜日


先頭に戻る