宮城のニュース

<だて正夢>宮城の新ブランド米、おにぎり弁当でどうぞ!JR東日本グループが発売

だて正夢を使ったおにぎり弁当

 JR東日本リテールネット(東京)は、宮城県の新ブランド米「だて正夢」を使ったおにぎり弁当を仙台、古川、白石蔵王各駅のコンビニエンスストア「ニューデイズ」で販売している。
 だて正夢のおいしさをシンプルに味わってもらおうと、サケと梅を具材にしたおにぎり各1個が入っている。おかずは笹かまぼこや鶏の唐揚げ、ゆで卵など。価格は530円。
 同社仙台支店の担当者は「だて正夢の甘さを楽しんでほしい」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2019年01月08日火曜日


先頭に戻る