宮城のニュース

<アップル>仙台一番町店25日閉店 東北唯一の直営店、「現時点で再開の予定なし」

25日に閉店するアップル仙台一番町

 米アップルの日本法人アップル・ジャパン(東京)は、東北唯一の直営店「アップル仙台一番町」(仙台市青葉区)を25日に閉店すると発表した。同社は閉店の理由を明らかにしていない。「現時点で再開の予定はない」と説明した。
 店内と同社のホームページに「杜の都で13年以上。本当にありがとうございました」などのメッセージを出した。直営店で対応してきた製品の修理受け付けは、同社の正規サービス提供会社を利用するよう呼び掛けている。
 同店は2005年12月、国内6店舗目としてオープン。パソコン「Mac(マック)」や、08年国内発売のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などの最新製品を展示・販売してきた。
 仙台一番町の閉店で直営店は東京、愛知、京都、大阪、福岡の計8店舗となる。同社広報部は「継続的な日本への投資の一環として今後数年にわたり、いくつかの直営店をオープンする予定」と話した。


関連ページ: 宮城 経済

2019年01月10日木曜日


先頭に戻る