山形のニュース

雪遊び、もっと楽しく 「雪国ワンダーランド」新庄でオープン

スノーモービル体験ができる雪国ワンダーランド

 スノーモービル体験やそり遊びができる「雪国ワンダーランド」が12日、新庄市のJR新庄駅東口の最上中央公園(かむてん公園)にオープンした。2月までの土日祝日に開催する。
 豪雪を逆手に取って誘客に生かそうと、市や商工会議所、新庄観光協会などが2016年に始めた。4ヘクタールの敷地に雪原コースや雪の滑り台を設営。積雪は約50センチで、スノーモービルに引っ張られたバナナボートに乗った子どもたちから歓声が上がった。
 利用時間は2時間の時間制で、午前が10時〜正午、午後は1〜3時。料金は中学生以上2000円、小学生以下1000円。4人以上の参加で3日前までに予約すれば平日も対応する。
 連絡先は新庄観光協会0233(22)2340。


関連ページ: 山形 経済

2019年01月14日月曜日


先頭に戻る