宮城のニュース

<成人式>若さを復興の力に 「笑顔で安心して暮らせる町に」 宮城県亘理町

記念撮影で笑顔を見せる新成人

 亘理町の成人式は町中央公民館であり、新成人305人が出席した。東日本大震災からの復興が進む古里で、若い力を振るうことを誓った。
 震災で大きな被害があった同町荒浜地区に住む東北学院大2年武田賢人さんが新成人の言葉を述べた。武田さんは荒浜の夏祭りの人出が年々増えていることなどに触れた後、「子どもたちがこれからも笑顔で過ごし、安心して暮らせる町になるために、私たちは何ができるのかを考えたい」と力強く語った。
 山田周伸町長は式辞で「強い意志と柔軟な思考を持つこと、自分自身を成長させたいと意欲を持つことで、どんな困難も乗り越えられる」と激励した。


関連ページ: 宮城 社会

2019年01月15日火曜日


先頭に戻る