宮城のニュース

窃盗の自衛官を懲戒免職処分

 陸上自衛隊仙台駐屯地(仙台市宮城野区)は15日、第2陸曹教育隊の30代の男性1等陸曹を懲戒免職処分にした。同駐屯地によると昨年4月6日、駐屯地内の隊舎で、同僚のバッグに入っていた財布から現金1万円を盗んだ。


関連ページ: 宮城 社会

2019年01月16日水曜日


先頭に戻る