宮城のニュース

ストーカーほう助の探偵に罰金命令

 仙台区検は16日までに、ストーカー規制法違反(ほう助)などの罪で、名取市の探偵業男性(63)を略式起訴し、仙台簡裁は同日までに罰金30万円の略式命令を出した。男性は昨年5月、依頼者の男(64)=ストーカー規制法違反の罪で有罪判決=が同法に基づく県警本部長の禁止命令を受けていると知りながら、仙台市太白区の40代会社員女性の住所を調べ、男に教えるなどした。


関連ページ: 宮城 社会

2019年01月17日木曜日


先頭に戻る