宮城のニュース

<B2仙台>きょうからアウェー名古屋戦

 バスケットボール男子、B2仙台は18、19日、名古屋市の枇杷島スポーツセンターで、中地区2位のFE名古屋と対戦する。17日は仙台市青葉区の仙台大明仙バスケ・ラボで約2時間、攻守の連係確認を中心に練習した。
 FE名古屋はテンポの速い攻撃が特徴で、積極的にシュートを放ってくる。3点シュート成功率リーグ1位の山本と、スタツ、ホーキンソンのインサイドを中心に攻撃を組み立てる。桶谷監督は「山本に3点シュートを打たせないことと、ゴール下を自由にさせないことが大切だ」と話した。


2019年01月18日金曜日


先頭に戻る