青森のニュース

窃盗の自衛官を停職処分

 海上自衛隊大湊地方総監部は21日、青森県大湊基地業務隊の50代の男性1等海曹を停職35日の懲戒処分にした。総監部によると、昨年7月3日午後4時40分ごろ、合同隊舎で同僚隊員のロッカーにあった財布から現金6000円を抜き取った。事実関係を認めている。


関連ページ: 青森 社会

2019年01月22日火曜日


先頭に戻る