岩手のニュース

岩手県教委、交通死亡事故起こした教諭を処分

 岩手県教委は21日、交通死亡事故を起こしたとして盛岡教育事務所管内の小学校の男性教諭(45)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。県教委によると、男性教諭は2017年12月、盛岡市下太田の県道で路上に横たわっていた男性=当時(45)=をはねて死亡させた。


関連ページ: 岩手 社会

2019年01月22日火曜日


先頭に戻る