宮城のニュース

消防士の男を逮捕 児童買春容疑

 仙台中央署は22日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、大崎市古川、遠田消防署(涌谷町)消防士の男(20)=事件当時(19)=を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年2月23日午後10時〜11時5分ごろ、仙台市青葉区のホテルで、会員制交流サイト(SNS)で知り合った山形県の女子高生=当時(16)=が18歳未満と知りながら、現金を渡して性的行為をした疑い。
 遠田消防署の畑岡敏憲副署長は「勤務態度は真面目で、このようなことをするようには見えなかった。被害者やご家族に深くおわびする。再発防止に努めたい」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2019年01月23日水曜日


先頭に戻る