宮城のニュース

<JR東>強風で東北線など10本運休

 JR東日本仙台支社は29日、県内の東北、常磐、仙山の3線で規制値を超える強風が吹いたため、列車の速度を落として運転した。3線の上下で計10本が運休、計23本で最大約100分遅れ、約7800人に影響があった。


関連ページ: 宮城 社会

2019年01月30日水曜日


先頭に戻る