宮城のニュース

<ホヤぼーや>年賀状1000通超に 30日から市役所などで一部展示

プレゼント当選者の年賀状を手にするホヤぼーや

 宮城県気仙沼市は29日、市の観光キャラクター「ホヤぼーや」に届いた年賀状が初めて1000通を超えたと発表した。30日から市役所などで一部を展示する。
 ホヤぼーやに年賀状を送ると、イラスト入り年賀状が返信される企画。初めて届いた2013年は9通だった。今回は北海道から沖縄までの41都道府県や米国から、昨年の743通を上回る1054通が寄せられた。
 「会いに来るからね」「自分の住んでいる町に来て」などのメッセージのほか、気仙沼の復興を応援する言葉を添えたものが届いたという。市観光課は「毎年、送ってくれる人もいる。感謝したい」と述べた。
 29日は市役所で、年賀状を送った人の中から5人にオリジナルグッズが当たる抽選会があり、ホヤぼーやが抽選した。
 市は30日〜2月6日に市役所ワン・テン庁舎で、2月9〜11日は同市魚市場前の「海の市」で、届いた年賀状のうち500通ほどを展示する。


2019年01月30日水曜日


先頭に戻る