宮城のニュース

「口座が振り込め詐欺に使われている」カードと通帳だまし取った疑いで少年再逮捕

 仙台南署は30日、詐欺の疑いで、横浜市都筑区の無職少年(19)を再逮捕した。逮捕容疑は昨年12月14〜17日、共謀する氏名不詳者らが警察官や全国銀行協会職員などを装い、仙台市青葉区の無職女性(85)方に電話。「口座が振り込め詐欺に使われている」などとうそを言い、協会職員になりすました少年が同17日に女性宅を訪ね、キャッシュカードなど4枚と通帳1通をだまし取った疑い。少年は別の女性への同様の詐欺容疑で今月9日、同署に逮捕され、30日に処分保留となった。


関連ページ: 宮城 社会

2019年01月31日木曜日


先頭に戻る