宮城のニュース

<楽天>久米島キャンプ 協力会が陣中見舞い「日本シリーズで勝って」

 ◆…沖縄県久米島町でキャンプを行っている東北楽天は2日、同町の企業や団体から陣中見舞いを受けた。
 東北楽天を支援する同町の「楽天イーグルス久米島協力会」が久米島野球場を訪れ、地元特産の泡盛や車エビ、近海で捕れたキハダマグロ(約30キロ)などをチームに贈呈。協力会会長の大田治雄久米島町長は「久米島の物産で英気をつけ、日本シリーズで勝ってほしい」と激励した。
 平石監督は「立派な品をいただきありがとうございます。闘う集団になって日本一を本気で奪いにいきます」と謝辞を述べた。


2019年02月03日日曜日


先頭に戻る