宮城のニュース

<スケート国体>ショートトラック成年女子500m 磯嶋(神奈川大)は予選敗退

ショートトラック成年女子500メートル予選で準々決勝進出を逃した磯嶋

 国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会最終日は3日、北海道釧路市春採アイスアリーナなどで行われ、ショートトラック成年女子500メートルで磯嶋美波(神奈川大)は予選1組5位に終わり、本戦には進めなかった。

<宮城勢、予選突破できず>
 ショートトラック成年男子・女子、少年男子の各500メートルの宮城勢はいずれも予選敗退。成年女子に出た昨年の全日本学生選手権1500メートル6位の磯嶋も予選1組5位に終わった。
 神奈川大4年の磯嶋は就職活動中ということもあり練習不足が響いた。ショートトラックに取り組むために八戸市から東北高に進み競技を続けてきた。「速さだけでなく運や組み合わせで順位が入れ替わるのが楽しい。卒業後も国体で宮城に貢献したい」と誓った。
 田名部監督は「県勢の結果は残念。競技人口が少ない中、少年男子はタイムを伸ばして国体出場を果たしており、引き続き育成を続ける」と語った。


2019年02月04日月曜日


先頭に戻る