宮城のニュース

<みちのく杜の湖畔公園>古民家カフェ開設 9日から3日間

 川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園で9〜11日、園内の古民家をカフェとして活用するイベント「ふるきよかふぇ」がある。町内の小野地区から移築した江戸時代の古民家「釜房の家」に県内のコーヒー店など7店が出店し、飲み物やカレー、焼き菓子などを提供する。フリーマーケットも開く。
 ふるきよかふぇは同町のコーヒー店などでつくる実行委員会の主催。昨年2、10月に続き3回目。
 午前10時〜午後4時。参加するには公園の入場料(高校生以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料)が必要。連絡先は公園管理センター0224(84)5991。


関連ページ: 宮城 社会

2019年02月09日土曜日


先頭に戻る