宮城のニュース

<楽天>マイチーム協議会、久米島へ 笹かまや仙台牛を差し入れ

 ◆…東北楽天を支援する官民組織「楽天イーグルス・マイチーム協議会」(会長・鎌田宏仙台商工会議所会頭)が9日、キャンプ地の沖縄県久米島町を訪れ、チームを激励した。
 訪問したのは、鎌田会長や副会長の一力雅彦河北新報社社長ら約30人。笹かまぼこや仙台牛、イチゴ、ブランド米「だて正夢」などを差し入れた。
 鎌田会長は「提供した企業やファンの気持ちのこもった品々を使ってもらい、順調にシーズンインするよう尽力してほしい」とあいさつ。平石監督は「いただいた品をしっかり栄養に変えて、キャンプを乗り切っていきたい」と述べた。


2019年02月10日日曜日


先頭に戻る