宮城のニュース

<障害者雇用>促進優良の4社を表彰 仙台市

 仙台市は青葉区のエル・パーク仙台ギャラリーホールで「障害のある方の雇用促進フォーラム」を1月30日に開き、障害者雇用に貢献している市内の企業4社に感謝状を贈った。
 表彰されたのは、仙台三越、カー用品販売などを手掛けるアイエーオートバックス(太白区)、冷凍・冷蔵庫による食材運送を行う仙台食品運輸(宮城野区)、人材派遣業のパーソルチャレンジ受託サービス事業部仙台グループ(青葉区)。藤本章副市長が4社の関係者に感謝状を手渡した。
 アイエー社の藤沼紀行管理部長は「全てのスタッフが必要な支援を行える環境をつくり、企業風土として定着させることが使命だ」と話した。
 約100人が参加。障害者アスリートの雇用などに取り組むエイベックス(東京)の小日向一郎氏による記念講演もあった。感謝状贈呈は2009年度に始まり、贈呈先は計34社となった。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年02月14日木曜日


先頭に戻る