岩手のニュース

良縁祈願の布 雪染める鮮やかな赤 遠野・卯子酉神社

雪に覆われた卯子酉神社

 遠野物語に登場する遠野市の卯子酉(うねとり)神社が一面の雪に覆われ、良縁祈願の赤い布と鮮やかなコントラストを織り成していた。
 「遠野物語拾遺」第35話は、近くの淵の主に祈願すると、不思議と男女の縁が結ばれたと記す。布に願いをしたため、左手だけでお堂周辺の枝や綱に結び付ける習わしだ。
 今では恋愛成就の神様として人気のスポットだが、冬の間は参拝客もまばら。しんとした空気を漂わせ、春の訪れを待っている。


関連ページ: 岩手 社会

2019年02月15日金曜日


先頭に戻る