岩手のニュース

巨大な竿燈 10周年をお祝い 差し手たちの妙技、観客魅了

 ◇…北上市文化交流センターさくらホールで先日あった民俗芸能イベント「冬のみちのく芸能まつり」に秋田市の竿燈が登場した。
 ◇…竿燈はホールの天井に届くのではないかと思える大きさ。長さ12メートルの竹を巧みに操り、豪快な妙技で観客を魅了した。
 ◇…ところが突如、2本の竹が接触してしまった。失敗かと思いきや、よく見ると3本の竿燈で数字の「10」を表現し「イベントは今年で10回目。お祝いですよ」。ベテランの差し手たちによる粋な心憎い演出だった。(北上)


関連ページ: 岩手 社会

2019年02月20日水曜日


先頭に戻る