宮城のニュース

<冬咲きアジサイ>寒くても大丈夫 川崎・湖畔公園で展示会

冬に咲くアジサイの観賞が楽しめる展示会

 宮城県川崎町の国営みちのく杜の湖畔公園で、冬に咲く珍しいアジサイの展示会が開かれている。淡い青や黄、ピンクの花びらが来場者の目を引いている。
 公園内の屋内施設「彩(いろどり)のやかた」に2品種60鉢が並ぶ。いずれも、群馬県農業技術センターが2000年にバイオテクノロジーを駆使して世界で初めて生み出した耐寒性の強いアジサイだ。
 公園によると、3月下旬まで観賞できる。冬に咲くアジサイの展示は全国的にも珍しく、今年で3回目を数えた。
 入園料は高校生以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料。連絡先は公園管理センター0224(84)5991。


関連ページ: 宮城 社会

2019年02月21日木曜日


先頭に戻る