山形のニュース

<参院選山形>統一候補に芳賀氏要請へ 3野党と舟山氏

 今夏の参院選山形選挙区(改選数1)で、立憲民主、国民民主、社民の3野党統一候補の人選を担う舟山康江参院議員(無所属)は21日、山形市で3党県連、連合山形の代表者と協議し、近く山形放送社員の元アナウンサー芳賀道也氏(60)に出馬要請する方針を確認した。
 舟山氏は2月上旬以降、芳賀氏と複数回面会し、政治理念も一致することから水面下で立候補を要請してきたという。舟山氏は「実現に向け、最大限努力する。3月上旬までに、という思いはある」と意欲を語った。
 芳賀氏は河北新報社の取材に「まだ白紙の状態だが、声をかけてもらったことは光栄に思う」と話している。
 山形選挙区では、自民党現職の大沼瑞穂氏、共産党新人の浜田藤兵衛氏が既に立候補を表明している。


関連ページ: 山形 政治・行政

2019年02月22日金曜日


先頭に戻る