山形のニュース

<東北中央道>東根―東根北 来月23日開通

 国土交通省は21日、東北中央自動車道の東根インターチェンジ(IC、東根市)−尾花沢IC(尾花沢市)間23.0キロのうち、東根−東根北IC(東根市)間4.3キロが3月23日に開通すると発表した。片側1車線の自動車専用道路で、無料で通行できる。
 東根−東根北IC間の開通により、山形空港へのアクセスが向上し、沿線の企業誘致やインバウンド(訪日外国人旅行者)の誘客活性化といった波及効果が期待される。
 吉村美栄子山形県知事は「東北中央道の全線開通にまた一歩前進した。今回の開通は村山地域の観光・産業振興に大きく寄与する」との談話を出した。
 東根−尾花沢IC間は1998年に整備着手し、総事業費約835億円。未開通の東根北−大石田村山IC(村山市)間13.7キロは予定地が軟弱地盤のため工事に時間がかかる見通しで、開通時期は決まっていない。


関連ページ: 山形 経済

2019年02月22日金曜日


先頭に戻る