広域のニュース

<ILC>国際協議の開始 共同声明で訴え 経済3団体

 経団連と日本商工会議所、経済同友会の経済3団体は20日、超大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」に関し、政府に「誘致に向けた意思表明を関係国に発し、国際協議開始を呼び掛けることを期待する」と訴える共同声明を出した。
 共同声明は「日本がILCのホスト国として研究をけん引することが外国の多くの研究者から期待されている」と指摘。「アジア初の大型国際科学技術拠点として海外から数千人の研究者が集まり、国内外の最先端技術が集積する」と想定した。
 政府の最終的な誘致判断に向け「計画の精緻化、効果の検証、学術界などの理解の醸成に務めてほしい」と求めた。


2019年02月22日金曜日


先頭に戻る