宮城のニュース

<楽天>広島と練習試合、4−1で快勝

 25日、沖縄市のコザしんきんスタジアムで広島と練習試合を行い、4−1で勝利した。
 打線は内田が2本塁打3打点と活躍。新人の渡辺佳(明大)も左前へ技ありの適時打を放った。
 先発福井は毎回走者を許しながら、3回無失点と粘投した。2番手辛島、4番手福山、5番手鈴木(富士大)も無失点と結果を残した。3番手古川は堂林に右越えソロを浴びて2回1失点だった。
 昨季まで東北楽天に所属した広島5番手の菊池保は1回2失点だった。

東北楽天000001102=4
広  島000000100=1
(東)福井、辛島、古川、福山、鈴木−太田、足立
(広)野村、レグナルト、島内、アドゥワ、菊池保−石原、船越
(本)内田2(東)堂林(広)

☆イヌワシろっかーるーむ

<辛島航投手(今季初の実戦登板で2回無安打無失点の好投)>
 「最初にしては感覚が良かった。今回投げてない変化球もあるので、次回の試合で確認できたらいい」

☆熱血平石語録

<古巣との対峙>
 「いろんな思いがある中で投げたと思う。登板前には『お前の生きざまを見てやるぞ』とも話し掛けた。打者に向かっていく姿が良かった」(今季広島からトレードされた福井が3回無失点に抑えて)


2019年02月26日火曜日


先頭に戻る