宮城のニュース

<楽天>練習試合、タカに2−1 山下が同期の千賀からタイムリー

 26日、宮崎市のアイビースタジアムでソフトバンクと練習試合を行い、2−1で勝った。
 打線は1−0の七回、山下の右前適時打で追加点を挙げた。今季、初の実戦出場の嶋が2打数1安打。先発菅原は3回無失点と好投した。四回以降は西宮、小野、木村、今野の継投で1失点にしのいだ。
 27日は宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎でロッテとの練習試合に臨む。
 台湾のプロ野球チーム、ラミゴとの親善試合(28日、3月1日)に出場するメンバーは26日、台湾入りした。

東北楽天  000001100=2
ソフトバンク000000001=1

(東)菅原、西宮、小野、木村、今野−嶋、山下、下妻
(ソ)スアレス、ミランダ、森、千賀、高橋礼−甲斐、高谷、栗原

☆イヌワシろっかーるーむ

<山下斐紹捕手(七回、ソフトバンク同期入団の千賀から右前適時打を放つ)>
「打ったのは直球だと思うが、変化球もいい投手なので食らい付くしかなかった。シーズンに入っても千賀と対戦できるよう、リードでも打撃でもアピールするしかない」


2019年02月27日水曜日


先頭に戻る