宮城のニュース

<震災8年>3月10日に仙台防災未来フォーラム 元AKB48岩田華怜さんら参加

 仙台市は3月10日、東日本大震災の伝承と防災啓発の在り方を市民と考える「仙台防災未来フォーラム2019」を青葉区の仙台国際センターで開催する。河北新報社は同フォーラムのセッションの一つとして、女優の岩田華怜さん(20)らを招いた「311伝え継ぐのはわたしたち〜次世代が担う震災伝承トークイベント」を主催する。
 セッションは若者による震災伝承の大切さを学ぶ通年講座「311『伝える/備える』次世代塾」と連動しており、311次世代塾運営協議会が共催する。
 岩田さんのほか石巻市出身のパーソナリティー本間秋彦さん(57)、1995年1月17日の阪神・淡路大震災当日に神戸市で生まれた語り部中村翼さん(24)、次世代塾の受講生らも参加する。
 本間さん、中村さんの講演のほか、岩田さんと受講生による東松島市視察報告、全員が参加してのトークセッションも予定する。
 フォーラムは午前9時半〜午後5時半。入場無料。仙台市や東北大、東北福祉大などもセッションを開催、企業や大学のプレゼンテーションもある。河北新報社によるセッションは既に申し込みを締め切った。


2019年02月28日木曜日


先頭に戻る