宮城のニュース

県庁ロビーコンサート 宮教大生が巧みな連弾を披露

ピアノの連弾演奏を披露する4人

 県民ロビーコンサートが2月27日、県庁であった。宮城教育大ピアノバンドの4人が一つのピアノを使った連弾演奏を披露した。
 2年山崎ちひろさん(20)らが「剣の舞」「愛を込めて花束を」など6曲を、鍵盤の位置を交代しながら巧みに演奏。訪れた市民約450人が大きな拍手を送った。
 演奏を聴いた仙台市宮城野区鶴ケ谷の名須川照さん(85)は「素晴らしい演奏でした。4人でのピアノ演奏を聴くのは初めて。迫力があり、感動しました」と話した。
 次回は27日、白石高箏曲部が出演する予定。


関連ページ: 宮城 社会

2019年03月01日金曜日


先頭に戻る