宮城のニュース

<加美町長選>前副町長吉田氏正式に出馬表明

 任期満了(8月27日)に伴う宮城県加美町長選で、前副町長の吉田恵氏(65)が2日、町内で記者会見し、無所属で立候補することを正式に表明した。
 吉田氏は「移住促進を柱とする現町政と異なり、今住んでいる人のための政策を進める」と強調。情報通信技術(ICT)を活用した農業の促進などを訴えた。
 同席した米木正二議員は「町長は意見に聞く耳を持たず、信頼関係がなくなった。状況を打破するため、出馬を要請した」と述べた。町議18人中16人が吉田氏の支援に回る見込み。
 吉田氏は加美町出身、法大卒。同町町民課長や企画財政課長などを経て、2011年9月〜18年11月副町長を務めた。
 同町長選には3選を目指す現職の猪股洋文氏(66)が立候補を表明している。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年03月03日日曜日


先頭に戻る