宮城のニュース

森の消防士、住ケーキ食べて住警器アピール

 ◇…仙台市八木山動物公園の雄のクロサイ「アース」が太白消防署の一日消防隊長に任命され、住宅用火災警報器(住警器)のPRに一役買った。
 ◇…「森の消防士」と呼ばれ、火を見ると踏み付けて消し止める習性があるとされるクロサイ。就任祝いのおからの「住ケーキ」を贈られ、踏み付けることもなく、きれいに平らげた。
 ◇…小さな危険の芽を摘み取るのは住警器も同じ。市内の設置率は91%に上る。「一家に一台、住警器を」。杜の都の消防士たちは100%設置を目指す。


関連ページ: 宮城 社会

2019年03月08日金曜日


先頭に戻る