宮城のニュース

仙台市ガス局職員装い現金詐取

 仙台市ガス局は7日、青葉区小田原の30代男性がガス局職員を装った30代とみられる男に、ガス料金1万1000円をだまし取られたと発表した。男は5日午後3時ごろ、薄緑色の作業着姿で首からネームプレートを下げ、男性宅を訪問。「集金に来た。領収書は後で郵送する」などと言い、料金の支払いを求めた。男性が7日になり、領収書が届かないとガス局に連絡し、発覚した。


関連ページ: 宮城 社会

2019年03月08日金曜日


先頭に戻る