宮城のニュース

<B2仙台>きょうからホーム福島戦

 バスケットボール男子、B2仙台は9、10日、仙台市太白区のカメイアリーナ仙台で東地区4位の福島と対戦する。8日は太白区のHALEOドームで約2時間、攻撃の連係確認に重点を置いて練習した。
 仙台は前節、下位の奈良にまさかの2連敗を喫した。連敗を5まで伸ばしてしまい、プレーオフ進出が極めて厳しい状況に追い込まれている。
 福島はガードの神原が調子を上げ、司令塔の村上とともに攻撃を組み立てる。桶谷監督は「2人のドライブに気を付けながら、前から強くプレッシャーをかけていく必要がある」と話した。


2019年03月09日土曜日


先頭に戻る