宮城のニュース

<ベガルタ>きょうホーム神戸戦 震災8年「復興応援試合」

 10日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第3節のホーム神戸戦に臨む。午後2時開始予定。東日本大震災から8年の節目を前にした「復興応援試合」と銘打った一戦で、元スペイン代表のMFイニエスタやFWビジャら有力選手を積極補強する相手に挑む。
 8、9日は仙台市の紫山サッカー場で、一般非公開で調整。8日は紅白戦などで攻守の連係を確認し、2戦連続の先発が濃厚なDFシマオマテやMF関口らが積極的にボールを追った。9日は左足の違和感を訴えていたFWハモンロペスが練習に合流した。
 仙台は1分け1敗。前節は横浜Mの攻勢に耐え切れず1−2で敗れた。神戸は1勝1敗で、前節はビジャの来日初ゴールで鳥栖を1−0で破った。スペイン1部リーグの強豪バルセロナからMFサンペールも獲得し、着々とチーム強化を図っている。
 J1での通算対戦成績は仙台の8勝5分け7敗。観戦チケットは完売した。


2019年03月10日日曜日


先頭に戻る