宮城のニュース

<楽天>ブラッシュとウィーラーが勝負強さ

 東北楽天打線の軸として期待される2人の外国人打者が六回に勝負強さを見せた。
 まずは4番ブラッシュ。1死満塁から147キロの直球を中前にはじき返し2点を奪った。前日に続く適時打に「追い込まれていたからコンパクトにいった。チャンスで一本打てて良かった」と笑顔を見せた。
 6番ウィーラーも続いた。2死一、二塁から初球の直球を右前に運んだ。オープン戦初適時打に「いい流れに乗れた」と満足そうだった。


2019年03月09日土曜日


先頭に戻る