宮城のニュース

<彼岸の入り>空穏やか心澄んで 仙台

墓石を清める人たち=18日午前10時50分ごろ、仙台市青葉区北山の北山霊園

 彼岸入りの18日、宮城県内は高気圧に覆われて快晴となった。仙台市青葉区の北山霊園では、先祖の供養に訪れた参拝者が墓を清めたり、線香と花を手向けたりしていた。
 仙台管区気象台によると、県内各地の正午までの最高気温は登米市米山12.2度、丸森11.7度、仙台11.0度、東松島10.9度、蔵王10.7度など。
 県内は20日までが晴れ、春分の日の21日は曇りの見通し。


関連ページ: 宮城 社会

2019年03月18日月曜日


先頭に戻る