福島のニュース

<まちの駅やながわ>鶏肉ゴロッ!賄い料理がヒントのおにぎり好評、1000個完売の日も

まちの駅内の飲食店のレジに並べられたおにぎり。市民らが次々と買い求めた
特製つゆで炊いたご飯と大きな伊達鶏が特徴の「肉ゴロッとおにぎり」

 伊達市の国道349号沿いにある情報発信拠点「まちの駅やながわ」のおにぎりが好評だ。賄い料理をヒントにした「肉ゴロッとおにぎり」で、今年の「お弁当お総菜大賞」で部門別の最優秀賞に輝いた。多い日には1000個が完売する人気ぶりという。
 おにぎりは、地鶏「伊達鶏」を生産する地元の伊達物産が開発。まちの駅内の同社運営飲食店「食事処やながわ」で販売している。
 約40グラムの肉が入っているのが特徴。ご飯は看板商品「ゴロゴロ肉うどん」風味の特製つゆで炊き、伊達鶏のもも肉はしょうゆベースのつゆで一晩寝かせている。
 肉うどんの鶏肉をご飯にのせた賄い料理から発案。炊き方や味付けなどを試行錯誤して昨年5月に発売した。全国スーパーマーケット協会主催の大賞で今年1月、おにぎり部門のコンビニ・専門店業態の最優秀賞に選ばれると、地元や福島県内各地から客が殺到した。
 一度にたくさん買い込む人も。20個を購入した市内の70代女性は「きょうはお裾分け用も。大きな鶏肉が入っていて、また買いたくなる」と笑顔で話した。
 伊達物産の営業担当者は「お客さんが何度も足を運んでくれる。こんなに売れるとは思っていなかった」と驚く。
 1個130円(税込み)。飲食店は午前11時〜午後1時半(水曜定休)。連絡先はまちの駅やながわ024(573)7235。


関連ページ: 福島 経済

2019年03月19日火曜日


先頭に戻る