岩手のニュース

岩手自慢、食と自然PR 盛岡で観光キャンペーン始まる

ゆるキャラも登壇してにぎわったオープニングイベント

 岩手県の食や自然をPRする観光キャンペーン「いわて幸せ大作戦!!」のオープニングイベントが21日、盛岡市のJR盛岡駅であった。県やJR東日本盛岡支社でつくる「いわて観光キャンペーン推進協議会」が主催した。
 女性グループ「岩手まるごとおもてなし隊」の3人が県内各地の魅力を紹介。沿岸市町村などの9店舗が焼きウニやホタテの浜焼きを来場者に提供した。
 キャンペーンは11月10日まで。釜石市も会場の一つになる9月のラグビーワールドカップ日本大会などで県内を訪れる観光客に周遊してもらうため、新たに作ったガイドブックを配り、特別列車を運行する。
 県商工労働観光部は「食はもちろん自然が豊かで早朝から夜まで楽しめる。多くの人に訪れてほしい」と話した。


2019年03月22日金曜日


先頭に戻る