宮城のニュース

<Vリーグプレーオフ>JT・吉原監督「しっかり戦う」 きょうから仙台で

プレーオフへの意気込みを語ったJTの(左から)小幡主将、吉原監督、目黒選手

 バレーボール女子、Vリーグ1部(V1)のJTの吉原知子監督(49)と小幡真子主将(26)、目黒優佳選手(23)=郡山市出身=の3人が22日、河北新報社を訪れ、仙台市太白区のゼビオアリーナ仙台で23、24の両日に行われるプレーオフのファイナル8に向けて抱負を語った。
 元日本代表でパイオニア(天童市)=廃部=でもプレーした吉原監督は「これまでも大事な試合を仙台で戦っていた印象がある。一戦一戦をしっかり戦う」と話した。目黒選手は「高校時代から試合などで訪れていた仙台で、つなぐ全員バレーをみせたい」と意気込んだ。
 ファイナル8は、8チームが総当たりで戦う。2、3位が準決勝に当たるファイナル3に進み、1位通過を決めている久光製薬との決勝戦進出を懸けて戦う。JTは現在2位。23日午後4時から8位の日立、24日午後1時半から4位の東レと対戦する。


2019年03月23日土曜日


先頭に戻る