山形のニュース

<山形・高齢夫婦死亡>母殺害容疑で長男を再逮捕

 山形県朝日町新宿のともにアルバイト柴田節男さん(72)と妻幸子さん(68)が自宅で死亡し、同居する長男の無職柴田広幸容疑者(45)が節男さん殺害容疑で逮捕された事件で、寒河江署は23日、幸子さんに対する殺人容疑で、柴田容疑者を再逮捕した。容疑について曖昧な供述をしているという。
 逮捕容疑は2月27日から3月2日にかけ、自宅で、幸子さんを窒息させて殺害した疑い。捜査関係者によると、幸子さんの首に絞められたような痕があった。
 寒河江署によると、節男さんと幸子さんは自宅1階にあるそれぞれの寝室で窒息死していて、節男さんはあおむけ、幸子さんは横向きの状態で発見された。
 山形地検は23日、節男さん殺害容疑を処分保留とした。


関連ページ: 山形 社会

2019年03月24日日曜日


先頭に戻る