宮城のニュース

アウトドア体験に挑戦 加美で子ども向けフェスティバル

ランニングバイクに挑戦する子ども
ウサギと触れ合う子ども

 子ども向けの体験型アトラクションを集めたオーエンスフェスティバルが24日、加美町の中新田体育館であった。
 アトラクションはランニングバイク、ボルダリング、カヤック、火起こし、わら細工など9種類が行われた。ミニ動物園のコーナーで子どもたちはウサギやアヒルに触れたり、フクロウやヘビと写真を撮ったりして楽しんだ。
 中新田小5年阿部理佳子さん(11)は「ハリネズミに触ったら、意外と痛くなかった。興味があったボルダリングも初めて体験できて良かった」と話した。


関連ページ: 宮城 社会

2019年03月26日火曜日


先頭に戻る