宮城のニュース

<楽天>嶋、今季もピンクリボン活動支援

 東北楽天は27日、嶋基宏捕手(34)が今季も乳がんの早期発見や治療の大切さを呼び掛ける「ピンクリボン」活動の支援として、公式戦で放つ安打1本につき1万円を日本対がん協会に寄付すると発表した。
 支援は2015年から続けており昨季は65万円を寄付した。嶋は「多くの方がピンクリボン活動に興味を持ち、乳がん検診が身近なものになることを願っている。今季こそ100安打打てるように頑張ります」とコメントした。


2019年03月28日木曜日


先頭に戻る