宮城のニュース

春らんまん 仙台で紅白の梅が見頃

色鮮やかに咲きそろった梅の花=28日、仙台市若林区のせんだい農業園芸センター

 仙台市若林区の「せんだい農業園芸センター」で、梅の花が見頃を迎えた。ピンクや白など約60種150本が色鮮やかに咲きそろい、来園者に本格的な春の訪れを告げている。
 今年は暖冬の影響で開花が例年より2週間ほど早く、既に満開の花も多いが「品種によっては長く楽しめる」(センター)という。
 28日も時折強い風が吹く中、大勢の市民が優雅な梅の花見を楽しんだ。名取市の新井政雄さん(77)は「たくさんの花が咲いていて素晴らしい」と笑顔を見せた。センターでは31日まで「梅を観(み)る会」が開かれている。
 午前9時〜午後5時。入園無料。月曜休園。連絡先はセンター022(288)0811。


関連ページ: 宮城 社会

2019年03月29日金曜日


先頭に戻る