岩手のニュース

強制わいせつ容疑で非常勤職員に停職6月 岩手・盛岡市

 盛岡市は28日、強制わいせつの疑いで逮捕、送検された市収集センターの男性非常勤職員(50)を停職6カ月の懲戒処分にした。男性職員は同日、依願退職した。市などによると、男性職員は9日、盛岡市内の路上で20代の女性会社員の体を触るなどした。


関連ページ: 岩手 社会

2019年03月29日金曜日


先頭に戻る