宮城のニュース

ドクター・ホッキー、中小企業の一念発起促す

 ◇…東北大の堀切川一男教授の河北文化賞の受賞記念講演会が大崎市であった。新素材を用いた滑らないスリッパなど170もの製品を中小企業と生み出してきた軌跡を振り返った。
 ◇…八戸高で同期の三村申吾青森県知事に似た口達者ぶりで、中小企業と組む独自の地域産学官連携を解説。「小さな新産業の集積が日本を救う」と持論を展開した。
 ◇…同市で、優良技術や製品を表彰する自らの名を冠した「ドクター・ホッキー賞」を持つ堀切川教授。企業幹部の「発起」を促した。(大崎)


関連ページ: 宮城 社会

2019年03月30日土曜日


先頭に戻る