岩手のニュース

<三陸鉄道リアス線>全長150メートルの連結車両にびっくり

 ◇…23日に開業した三陸鉄道リアス線。再出発に先立ち、岩手県宮古市の車両基地で新車両8両を連結させるデモンストレーションがあった。
 ◇…普段は2両編成の運行が精いっぱいの三鉄だけに、突如現れた全長150メートルの連結車両には市民もびっくり。リアス線の各駅に8両編成が停車できるプラットホームはないので、最初で最後のお披露目になるという。
 ◇…リアス線の総営業距離163キロは第三セクター運営鉄道で全国最長。長〜い車両で末永いご愛顧をアピールした。(宮古)


関連ページ: 岩手 社会

2019年03月31日日曜日


先頭に戻る