宮城のニュース

<楽天>粘って2連勝 ブラッシュ1号

●ロッテ―東北楽天 9回東北楽天1死、初本塁打を放ったブラッシュがベンチにハイタッチで迎えられる=31日、ZOZOマリンスタジアム

 東北楽天は2度追い付く粘りを見せ、2連勝。0−1の二回、初先発の辰己の押し出し四球で同点とし、田中の中犠飛で勝ち越した。2−3の三回にはウィーラーの2号左ソロで追い付き、五回は銀次の2点中前打で勝ち越した。
 先発藤平は4四死球と制球が安定せず、三回途中3失点で降板。救援した5人が計1失点で逃げ切った。
 ロッテの先発有吉は五回途中5失点。打線は四回以降、2安打に抑えられた。

ロッテ−東北楽天3回戦(東北楽天2勝1敗、14時01分、ZOZOマリンスタジアム、26,425人)
東北楽天021021012=9
ロッテ 120000010=4 
▽勝 石橋2試合1勝1敗   
▽敗 有吉1試合1敗     
▽本塁打 加藤2号(1)(藤平)ウィーラー2号(1)(有吉)ウィーラ
ー3号(1)(高野)レアード3号(1)(ハーマン)ブラッシュ1号(1)(高野)

☆イヌワシろっかーるーむ
<藤平尚真投手(三回途中4四死球で3失点)>
「制球が悪く、リズムに乗ることができなかった。チームに迷惑を掛けたので、修正したい」


2019年04月01日月曜日


先頭に戻る