宮城のニュース

「元号変わるので、手続き今日中に」便乗詐欺 カードだまし取られる

 宮城県警岩沼署は1日、岩沼市の80代無職女性が保険金過払い返金名目の特殊詐欺で、キャッシュカード1枚をだまし取られたと発表した。女性は「元号が変わるので、今日中に手続きをしないといけない」と言われたという。
 同署によると、1日午後0時半ごろ、岩沼市職員を装った男から女性方に「過払いの保険金がある。銀行を教えてほしい」と電話があった。約30分後に銀行員を装った男から電話があり、女性はカードの暗証番号を伝えた。さらに自宅に来た男にカードを手渡した。
 同署は現金が引き出されたかどうかなどを調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2019年04月02日火曜日


先頭に戻る