岩手のニュース

<春の藤原まつり>「北の方」役に岩手めんこいテレビ住本アナ 来月3日、東下り行列

北の方役の住本結花さん

 岩手県平泉町の平泉観光協会は4日、春の藤原まつり(5月3〜5日)の呼び物で5月3日に催す「源義経公東下り行列」の主要配役11人を発表した。
 義経の正室北の方役は岩手めんこいテレビアナウンサーの住本結花さん(23)が務める。藤原秀衡役は釜石市長の野田武則さん(66)。義経役は俳優の田口淳之介さん(33)と既に発表されている。
 東下り行列は、都落ちした義経を、秀衡が平泉で迎えた場面を歴史絵巻で再現する。新天皇即位を考慮して日程を短縮した。期間中に23万人、5月3日だけで15万人の観光客を見込む。
 主な日程は次の通り。

 5月3日
 藤原秀衡公出迎え行列(午前10時、中尊寺坂下)▽源義経公ねぎらいの場再現(午後0時40分、毛越寺大泉が池)▽義経公東下り行列出発(午後1時30分、毛越寺)▽金色堂参拝(午後3時20分、中尊寺)

 4日
 白山御神事能法楽(正午、中尊寺白山神社能舞台)

 5日
 弁慶力餅競技大会(午前10時、JR平泉駅前広場)▽延年の舞(午前11時、毛越寺)


関連ページ: 岩手 文化・暮らし

2019年04月05日金曜日


先頭に戻る