宮城のニュース

<楽天>美馬、3失点黒星 3カード連続の勝ち越しならず

 東北楽天は打線が振るわず2連敗。3カード連続の勝ち越しはならなかった。先発美馬は6回3失点で今季初黒星を喫した。制球が安定していたが、メネセスに二回の先制ソロを含む全3打点を許した。打線は0−1の三回、茂木の同点弾による1点のみに終わった。六回は2死満塁と攻めたが逸機した。
 オリックスは2連勝。先発東明は5回2/3を1失点で今季初勝利。

オリックス−東北楽天2回戦(オリックス2勝、14時00分、京セラドーム大阪、23,069人)              
東北楽天 001000000=1
オリックス01010100×=3              
▽勝 東明2試合1勝     
▽S 増井4試合2S     
▽敗 美馬2試合1勝1敗   
▽本塁打 メネセス1号(1)(美馬)茂木1号(1)(東明)

☆イヌワシろっかーるーむ
<橋本到外野手(2季ぶりの1軍先発出場)>
 「たくさんのお客さんが見ている中でやれる幸せを感じた。(無安打と)結果は出なかったが、いい緊張感の中でプレーできた。次はチームに貢献したい」


2019年04月07日日曜日


先頭に戻る